2019.7.23

夏季休業日のお知らせ

誠に勝手ながら 今年度の夏季休業日は 8/10(土)~8/15(木)とさせて頂きます。

長いお休みをいただきご不便をおかけいたしますが、8/16(金)より通常営業いたしますのでよろしくお願い致します。

2019.3.28

ゴールデンウィークの休業日のお知らせ

ゴールデンウィークのお休みについて。。。

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら 4/27(土)~5/6(月) 完全休業とさせていただきます。

長期のお休みをいただきますので、ご不便をお掛けすることもあるかと思いますが、よろしくお願い致します。

2018.12.10

年末年始の休業日のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら下記の年末年始期間は休業させていただきます。

期間中皆様には大変御不便をお掛けしますが何卒ご理解ご了承を賜りますようお願い申し上げます。

 

平成30年12月28日         午前のみ営業

平成30年12月29日~平成31年1月6日   完全休業

平成31年1月7日~            通常営業

2018.7.26

夏季休業日のお知らせ

誠に勝手ながら今年の夏季休業日は下記の通りとさせていただきます。

何かとご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。

 

平成30年8月10日(金)は午前中のみ営業

平成30年8月11日(祝)より平成30年8月15日(水)まで完全休業

2018.7.19

車の豆知識 〔夏の車の危険性〕

今年の夏はとにかく猛烈に暑いですよね(-_-;)

外気が35度の時 車内の温度は50度以上、特にダッシュボードの上はフロントガラスからの日差しにより70度以上になるというデータもあるようです。

そんな中、車に置き忘れると危険な物をいくつかあげさせてもらいましたので必ずチェックしてから車を離れましょう!!

◎炭酸飲料・・・炭酸ガスが暑さで膨張し爆発する可能性あり

◎ガス式ライター・・・とにかく爆発、火災の危険性大!

◎スプレー缶、化粧品等のビン・・・冷却スプレー、制汗剤、またマニキュア、香水のビンも高熱で破裂する恐れあり

◎乾電池・・・緊急用の懐中電灯などをのせている場合は注意が必要

特にダッシュボードの上が高温になる為、芳香剤の容器を置くのも夏場は危険を伴います

 

夏は連休も多く車でのお出かけの機会が増えます。危険を回避して安全なドライブを楽しみましょう!

 

2018.4.19

GWのお休みについてのご連絡

関東の方では真夏日を記録などと報道されていますが、こちらは相変わらずまだまだ肌寒い日が続いていますよね。気温の上下が続き体調が崩れがちですのでお気をつけてGWをお迎えください。

 

今年のゴールデンウィークのお休みの予定

4/28~4/30  休業

5/1~5/2    終日営業

5/3~5/6    休業

とさせていただきます。。。。よろしくお願いいたします

2018.2.08

車の豆知識 [ASV(先進安全自動車)とは?]

最近、自動車保険でもASV割引が適用され、よく耳にするようになってきています。でもそもそもASVって何?って思いますよね・・・

 

◎衝突被害軽減ブレーキ

追突事故を防ぐ装備です。車の前部に取り付けられたセンサーが前方の車や障害物を検知し、音や警告灯、そして自動ブレーキを作動させます。

 

◎誤発進抑制制御機能

ブレーキとアクセルの踏み間違いを防ぐ装備です。センサーが障害物を認識している状態でアクセルペダルを踏み込むと警告音が鳴りエンジン出力を数秒間抑制します。

 

◎車間距離制御装置

前の車との間隔を一定に保ち走行する装備です。センサーが前の車を認識し、アクセルとブレーキのバランスを取りながら車間距離を一定に保ちます。

 

◎車線逸脱警報装置

ドライバーが無意識に車線をはみ出しそうになった時警報や表示でドライバーに知らせる装備です。

 

このような安全運転を支援するシステムを搭載した車をASV(先進安全自動車)といいます。先進技術がいろいろな分野で人間を守ってくれる時代になりましたね!

2017.12.18

車の豆知識 [人身事故と物損事故]

人身事故・・・人の生命や体に損害が発生する事故

物損事故・・・物だけが壊れて人が怪我をしていない事故

 

物損事故は免許の点数が加算されません。人身事故の場合は必ず加算されてしまいます。また物損事故だと刑事罰を受けませんが人身事故の場合は「自動車運転過失致死傷罪」や「危険運転致死傷罪」が適用される可能性があります。さらに物損事故の場合は加害者が支払う賠償金も非常に安くなり、慰謝料も発生しません。

このような諸理由から加害者は物損事故にしたがります。

でも物損事故として届け出をした後しばらくして痛みが出てきたりしてきた場合に人身事故に切り替えることは可能です。

ただ事故後10日位までの間に医師の診断書を持って警察に届け出をすることが必要です。期間が開きすぎると痛みと事故との因果関係がはっきりしなくなるためです。

 

年末に向かい気忙しくて事故の多くなるこの時期、誰でもが加害者にも被害者にもなる可能性があります。

思いやりを持った運転を心がけましょう!!

2017.11.30

年末 年始の休業日のお知らせ

早いもので今年もあと一か月となりました。気温の上下が激しく体調を崩しがちですので体調管理をしっかりして今年を乗り切りましょう!!

今年から来年にかけて・・・・

12/28(木)        午前中のみ営業

12/29(金)~1/3(水)    完全休業

1/4(木)          午前中のみ営業

1/5(金)~          通常営業に戻ります

ご迷惑をお掛けしますがご理解の程よろしくお願い致します。

2017.9.27

車の豆知識 [2WDと4WD]

2WDと4WDは車の駆動の違いになります。柔らかく言えばタイヤの動き方の違いということになりますね。

2WDには前輪のみが動くFFと後輪のみが動くFRがあります。

FFもFRもエンジンは前方にあるのは同じですが、エンジンの動力を後輪まで伝えるドライブシャフトという長い棒状の回転軸が必要なFRの方が車内の空間がとられてしまい狭くなりがちです。ですからFFはコンパクトカー、FRはスペースに余裕のある高級車に多くなっています。

4WDは4つのタイヤすべてが駆動し、全輪で路面をとらえるので悪路や雪道を走る際、安定した走りを確保できます。ただ2WDよりも使われている部品も多くコストは高くなり重量と抵抗が増えるため燃費も悪くなります。

メリツト、デメリットを理解し、カーライフを楽しみましょう!!

Copyright (C) 2015. 有限会社 原田車体 All Rights Reserved.