7月, 2017年の一覧
2017.7.31

夏季休業日のお知らせ

誠に勝手ながら今年の夏季休業日は下記の通りとさせていただきます。

何かとご不便をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

 

平成29年8月10日(木)は午前中のみ営業

平成29年8月11日(祝)より平成29年8月15日(火)まで完全休業

 

2017.7.25

車の豆知識 [自動車ガラス]

今回は自動車に使われているガラスについて。。。。

 

自動車ガラスには運転時の視界確保や飛び石などの飛来物からの保護、そして事故時のドライバーや乗っている人を怪我から守る工夫がされています。

 

ガラスには二種類あります

 

①合わせガラス

主にフロントガラスに使われます。2枚のガラスとガラスの間に樹脂製の膜を挟んだもので、衝撃を受けても蜘蛛の巣状に亀裂が入り、中の膜が伸びることで衝撃を吸収し車外に放り出されることなく破片もほとんど飛び散りません。

 

②強化ガラス

主にサイドガラス、リアガラスに使われます。熱処理されたガラスで衝撃に強く、割れても細かい破片になり、鋭利な破片が出来にくいため怪我をしにくいガラスです。ですが無数のヒビが入るので視界を妨げてしまうという欠点もありフロントガラスには使われていません。

 

このように安全性と車内の快適性、両面を考えてドライバーの為に工夫して使い分けられています。

2017.7.13

車の豆知識 [衝突安全ボディー]

私たちを守るシートベルト、エアバックは車の室内空間が潰れてなくなってしまっては役に立ちません。

そこで衝突して外部から強い衝撃を受けた時に乗員を保護するようにしたのが「衝突安全ボディー」です。

 

☆事故の際に壊れて衝撃を吸収するクラッシャブルゾーン

☆変形せずに私たちを守るセーフティゾーン

この二つの部分で成り立っています

 

前後の事故はクラッシャブルゾーンの性質で私たちは守られますが、側面からの事故はサイドドアビームと呼ばれる強固な金属製の補強バーが取り付けられており安全性を高めています。

 

ですから今の車は車自身が損傷することで私たち人間を守ってくれる頼もしい存在ともいえますね。

 

Copyright (C) 2015. 有限会社 原田車体 All Rights Reserved.